牛肉赤身文化に関する知識の普及や啓発、安心・安全な
牛肉及びその加工品の生産、流通、利用等に関連する
事業を推進し、もって日本の牛肉赤身文化の発展に
寄与することを目的としています。
また、穀物を家畜の餌とするのではなく、人間の
食糧とし、牛肉生産において、食品残渣や副産物、
人間の食糧とならないものを有効利用することによって穀物の使用割合を減らし、世界中の人達が飢えなくてすむ世界を目指します。

Copyright© 2013 日本牛肉協会 All Rights Reserved.